時代に合わせて変化するコワーキングスペースへ

こんにちは。千葉コワーキングスペース201を開業、運営してきました株式会社アドプラスの佐々木亜紀です。

この記事はコワーキングスペース運営者たちの Advent Calendar 2019の15日目(12/15)の記事です。

どうぞよろしくお願いします。

・・・ということで、初めてこのブログに来られた方には突然ですが、私は、12月31日をもって、千葉コワーキングスペース201の運営を譲渡することになりました。

先日の「201感謝祭」が開催しましたので、その時の模様をブログにして、コワーキングスペース運営者さんたちにもお知らせしておきたいと思います。

千葉コワーキングスペース201を立ち上げた私、佐々木亜紀が運営を離れることになったために、201を利用してくれた方たちが集まってくれました。

ありがとうございました〜!

参加された方たちがfacebookに感想を書いてくださり、読ませて頂くと、この201という場所が、たくさんの方の人生に少なからず大きな影響を与えていたことが改めてわかり、今、201を運営してきて本当によかったな・・・と感慨に浸っているところです。

千葉コワーキングスペース201は、2013年4月1日に千葉市で一番最初にできたコワーキングスペースです。

当時はまだ「コワーキングスペース」というものがどんなものかを知る人も少なく、物件を借りる時も201を見学に来る方にも、毎回毎回、「コワーキングってなに?」を説明する毎日だったように思います。

そんな中で立ち上げた201でしたが、幸運にも、オープン当初からこの場所を使ってイベントをやりたいという方が集まってくれたおかげで、201のことをたくさんの方に知って頂くことができました。

職業も年齢も利害関係もなくできた仲間たち

オープンから4年目以降は、スペースの状況からイベントを開くことが難しくなり、静かなスペースへと変化してしまいました。

しかし、オープン当初から約4年間は、本当にたくさんのイベントが開催されていた201。

そして、今回集まってくださった方は、その数々のイベントに参加してくださった方たちでした。

「201感謝祭」はまるで同窓会のようで楽しかった!

過去に開催してきたイベントの殆どが、職業も年齢も関係なく参加できる楽しいイベントでした。

その先導となったのが、オープン直前に知り合った関谷さん。

誰でも参加できる「ご飯会」とか「読書会」とか「映画鑑賞会」とか「ニュースの会」とか・・・・。

その後、イベントに参加した人の中から更にイベントを主催してくれる人が増えていった。

誰でも参加できる「人狼ゲーム」の勢いはすごかったですね。

ちょっと懐かしい動画発見した!(音注意!)

こんな感じで楽しいコミュニティが作られ、コミュニティは201という場所から別の場所へと派生、そんなコミュニティの拡大も見せてくれました。

知り合った仲間同士が、仕事の顔、親の顔、そんな日常のしがらみから離れられる、上下関係も利害関係もなくいられる場所になっていた。

とても素敵なコミュニティがいつの間にかできていたんだな・・・と改めて思います。

関谷さん、ありがとうございました。

コワーキングスペースをやりたい!っていう思いだけで、人を集める方法なんてわからなかったけど、関谷さんはじめ、たくさんのイベント主催者さんのおかげでたくさんの人が集まるスペースになりました。

私はひたすら、イベントの準備、集客と終わったあとの片付けをするだけ・・という笑。

コワーキングスペースの形は時代に合わせて変化していける

7年前、私が作ろうと思ったコワーキングスペースのイメージは「仕事も遊びもできる場所」。

しかし、大手企業もコワーキング業界に参入し、一般の方に浸透していくコワーキングスペースのイメージは、「静かに長時間いられて集中して作業できる場所」へと変化し、来店されるお客様のニーズに合わせざるを得ず、このようなにぎやかなイベント開催が難しくなり、オープンから4年以降は、静かなスペースへと変化していきました。

さて、これからの千葉コワーキングスペース201を新しく作っていってくださるのが、株式会社アシストの引田社長!

素敵な引き際を私に与えてくださった恩人です。

千葉コワーキングスペース201は、
これからの時代に合わせて、どんどん形を変えていくと思います。

どんなコワーキングスペースになっていくのか、楽しみにしています。

夢は必ず実現するけど、その方法は・・・?

今から2年前、私自身がこれからのコワーキングとは「別の目標」と出会ってしまいました。

この「涙が出るほど強烈なワクワク」に自分の命を使いたい!

その「別の目標」を目指して201から離れて大阪に移ることを決めました。

「強烈なワクワク」に後押しされて、この2年間、夢中で仕事をして過ごしてきました。

その目標達成はまだまだ先で、達成する方法も、まだわからない。

でも、コワーキングスペースをオープンするときも、辞めるときも、「その方法」は、全然わからなかった。

「方法」って、きっと何百通りもあって、自分では想像すらできないことなんだと思う。

ひたすら、「今」自分のできることを一歩一歩、ちょっとだけ前に進むだけ。

そして、誰かの「人生の点」と自分のやりたいことが、一致した時に、急速に実現していくものだと思うのです。

これからも、コワーキングスペースを始めた時と同じように、助けてくれた仲間たちへの感謝の気持ちを忘れずに、自分の目標に向かって、コツコツと「今できること」をやって行こうと思います。

コワーキングスペースを7年間運営してきて思うこと

「コワーキング」事業の黎明期に始めて、7年。

黎明期はイベントや勉強会、自習、PC作業となんでもありの面白いスペースでしたが、最近では、静かに1日ゆっくり集中して作業できるスペースとして認知されてきています。

「コワーキング」に求められるものが、こんなに早く大きく変化していくとは思いませんでしたが、運営者は、コワーキングスペースに何を求めて来店される方が多いかその変化にいち早く気づくことも大切だと思います。

「コワーキングとはこうあるべき」とかたくなに貫くよりも時代の変化に柔軟に対応できる自由さがあるのも、コワーキングスペースの運営の面白さではないかなと思います。

7年間運営してきて、本当にたくさんの方と繋がりができて、その繋がりがどんどん広がって、私自身も大きく成長することができたし、私の別の事業も大きく変化していくことができました。

コワーキングスペース運営は本当に本当に楽しかったです!!!!!!

ご利用方法・料金について

会員登録不要でその日に使えます。
※1時間400円⇒300円 終日1500円⇒1200円(消費税別)になる
お得な回数券もご利用ください。
※利用者1人当たりの料金です。

ー1日ゆっくりと外で仕事したい方
ー外でPC作業をしたい方
ー打ち合わせ場所にお困りの方
ー勉強場所にお困りの方
ー出張中の仕事場として利用したい方
ー働く場所を日によって変えたい方