日本のコワーキングスペース第一号のカフーツの伊藤さん登場

千葉コワーキングスペース201

全国のコワーキングスペースを回り取材するコワーキングツアー中のコワーキング協同組合の理事長の伊藤さん。

201にも寄っていただきました。

伊藤さんは日本で最初にコワーキングスペースをオープンした神戸の「カフーツ」のオーナーさん。(paxcoworkingの佐谷さんとどっちが一番かは微妙)

私がコワーキングスペースを続けてこれるのも、コワーキングスペースを利用してくださるお客様がいるのもこういう先人の方々の努力があってこそなんです。

コワーキングっていう言葉を一般の方々が認知する前にどうやって自分のスペースに人を集めていたのかな〜?って考えるだけで本当すごい。

コワーキングスペースは交流をメインにしていますが、事業を軌道に乗せるためには、交流より集中できるスペースとして利用していただく用途に変えざるをえない場合もありますが、一応「コワーキングスペース」と名乗っている以上はそのベースは守りつつ、うまくバランスをとろうと思っています。

取材!ということでオープン当初のことをお話しさせていただきました。

千葉市で1番にオープンすることにすごくこだわったことを、そしてなぜ一番じゃないとダメだったのか〜みたいなことを一生懸命語っちゃいました。

2013年の4月、オープンできたのは、本当にいい時期だったと今も思う。

 

ご利用方法・料金について

会員登録不要でその日に使えます。
※1時間400円⇒300円 終日1500円⇒1200円になる
お得な回数券もご利用ください。
※利用者1人当たりの料金です。

ー短時間で気軽に利用したい方
ー外部の方との打ち合わせ場所にお困りの方
ーコワーキングを体験してみたい方
ー出張中の仕事場として利用したい方
ー働く場所を日によって変えたい方
ー気分転換に利用したい方